エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン

目次

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランとは

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランは、株式会社エム・アール・エフが提供している法人・個人情報を向けの不動産担保ローンです。株式会社エム・アール・エフは90名を超える従業員がいる比較的規模の大きいノンバンクで、西日本エリアを中心にサービス展開をしてます。「融資残高219億(2016年7月時点)」「年間利用者1829名(平成27年度)」と不動産担保ローンで圧倒的な実績を誇る企業です。

法人または個人事業主向けの不動産担保ローンですので、借入資金は運転資金、つなぎ資金、起業資金、設備投資、仕入資金、従業員の給与支払い資金、納税資金など事業性資金の資金調達に利用することができます。

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランの大きな特徴は「最高3億円の借入ができる」「最長1年以内の自由返済」「上限金利が10%を切る低金利」「事務手数料が有料で高めの設定」「24時間以内に仮審査回答」という点が挙げられます。

ブリッジプランはその名の通り「つなぎ融資」のための不動産担保ローンですので、1年という短期融資になり、自由返済での返済が可能になります。自由返済と言うのは、毎月利息以上の支払いと期間内に全額の返済がルールとなります。

不動産会社が不動産をしいれてから売却するまでの資金調達や売掛債権が入金するまでの資金調達など、1年未満のつなぎ融資に利用する不動産担保ローンになります。

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン商品概要

金融機関名株式会社 エム・アール・エフ
本社所在地福岡県
プラン名ブリッジプラン
下限金利5.00%
上限金利9.60%
事務手数料(税別)融資金額の2.0%
融資金額最大30,000万円
個人利用-
事業性資金利用
おまとめ・借り換え利用-
融資スピード24時間以内に仮審査回答
最長返済期間12ヶ月
申込み可能エリア西日本

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランメリット

  • 法人または個人事業主向けの不動産担保ローン
  • 上限金利が10%を切る低金利
  • 最高3億円の借入ができる
  • 最長1年以内の自由返済
  • 24時間以内に仮審査回答
  • 融資残高219億(2016年7月時点)、年間利用者1829名(平成27年度)の実績
  • ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士・貸金業務取扱主任者が多数在籍

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランデメリット

  • 西日本の法人が利用できる不動産担保ローン
  • 上限金利が高めの設定
  • 事務手数料が融資金額の2.0%(税別)
  • 1年で返済しなければならない

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランおすすめポイント

concierge

上限金利が10%を切る低金利で1年未満の短期のつなぎ融資ができる不動産担保ローンです。

高額な売掛債権が発生する企業や、長期の手形による売上がある企業、物件を購入して転売する不動産業者など一時的な資金繰りにエム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランはおすすめです。

また、「融資残高219億(2016年7月時点)」「年間利用者1829名(平成27年度)」という実績を上げていることからも、多くの方に支持されている不動産担保ローンですので、安心して借入が可能です。

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランおすすめできないポイント

concierge

事務手数料が融資金額の2.0%(税別)という設定ですので、金利は10%を切る低金利ですが、コスト負担はそれなりに大きくなってしまいます。

また、返済期間が1年未満ですので、1年以内には返済する必要があります。返済の目途がある時に利用するプランです。

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン金利

不動産担保ローンの中では上限金利は10%を切るの低金利設定です。下限金利も低めの設定ですが、事務手数料分のコストも加味して検討する必要があります。

下限金利5.00%
上限金利9.60%
金利タイプ固定金利

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン審査

つなぎ融資のための不動産担保ローンは入金・返済の目途がついているのであれば借りやすいローンといえます。一般的な不動産担保ローンと比較すると審査のハードルは低いと推察されます。

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン融資可能額

不動産担保ローン融資可能額は100万円~3億円です。不動産担保ローンの中では高めの設定と言えます。

融資金額最低100万円
融資金額最大30,000万円
担保掛目最大-

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン事務手数料

事務手数料は融資金額の2.0%(税別)です。金利が低金利の分、高めの事務手数料が設定されています。事務手数料以外に印紙代や登記費用が実費で発生します。

事務手数料(税別)融資金額の2.0%
解約違約金-

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン対象

個人利用-
事業性資金利用
おまとめ・借り換え利用-
不動産担保カードローン-

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン融資スピード

24時間以内に仮審査回答で、審査期間が数日というのは不動産担保ローンの中では平均的な融資スピードと言えます。

融資スピード24時間以内に仮審査回答

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン担保・保証人

担保土地・建物に根抵当権設定
家族保有不動産の担保可否
保証人原則不要。担保提供者の連帯保証が必要。法人の場合は法人経営者の連帯保証が必要

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン申込条件

必要書類

申込必要書類本人確認書類/不動産登記簿謄本/公的な営業許可証または届出書/事業実績を証する書類/残高証明書

申込可能年齢

申込み可能年齢-

申込可能エリア

申込み可能エリア西日本

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン返済方法

最長返済期間12ヶ月
遅延損害金20.00%
返済方式元利均等返済/元金均等返済/自由返済

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプランご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBで仮申込み
  2. 【不動産担保ローン会社】 仮審査
  3. 【不動産担保ローン会社】 仮審査結果の通知
  4. 【利用者】 必要書類の郵送(メール・FAX・郵送お選択可)
  5. 【不動産担保ローン会社】 本審査
  6. 【不動産担保ローン会社】 本審査結果の通知
  7. 【不動産担保ローン会社】 融資実行の手続き(契約など)
  8. 【利用者】 融資金額の受取

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン口コミ・評判

エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン

7.9

金利の低さ

7.0/10

知名度や安心感

7.0/10

融資までのスピード

8.0/10

審査の通りやすさ

8.5/10

限度額の大きさ

9.0/10

良い点

  • 上限金利が10%を切る低金利
  • 最高3億円の借入ができる
  • 最長1年以内の自由返済
  • 24時間以内に仮審査回答
  • 融資残高219億(2016年7月時点)、年間利用者1829名(平成27年度)の実績

悪い点

  • 上限金利が高めの設定
  • 西日本の法人が利用できる不動産担保ローン
  • 事務手数料が融資金額の2.0%(税別)
  • 1年で返済しなければならない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です