みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンとは

みずほ銀行不動産担保ローンは、みずほ銀行が提供している個人向けの不動産担保ローンです。みずほ銀行は3大メガバンクの一つでみずほフィナンシャルグループ傘下の都市銀行です。

みずほ銀行不動産担保ローンは、みずほホームエクイティローン(みずほプレジャーエイジ) という名称で提供されています。自宅のみを担保にする個人向けの不動産担保ローンとなっており、借入資金は投資資金以外のプライベート資金であれば自由に利用することができます。借り換えやおまとめ利用もできませんので注意が必要です。

みずほ銀行不動産担保ローンの大きな特徴は「銀行不動産担保ローンの信頼性」「上限金利が低金利であること」「自宅の住宅ローン等の借入残高を差し引いた評価額のみ担保にできること」「ローンカード型の不動産担保ローンであること」「担保は自宅の土地および建物にて第一順位の根抵当権」が挙げられます。

かなり独自性の強い不動産担保ローンで、低金利であることでメリットが大きい印象を受けますが、実際は「自宅でなければならない」「自宅の評価額が住宅ローンの残債よりも大きい状態で、かつその評価額から残債を引いた金額の範囲内でしか借りられない」「事業性資金、おまとめ、借り換えは利用できない」と付随する条件も多く、利用できる方は非常に少ない不動産担保ローンとなっています。

また、不動産担保ローンでありますが、カードローン的な要素も強く「ローンカードでの借入」「残高リボルビング返済」「契約期間は1年の自動更新」と、自宅を不動産担保にしたカードローンというイメージになっています。

自宅の住宅ローン返済がかなり進んでいて、かつ少額の借入を希望する方におすすめできる不動産担保ローンです。借り換え、おまとめ、事業資金には利用できないので注意が必要です。

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン商品概要

金融機関名株式会社みずほ銀行
本社所在地東京都
プラン名不動産担保ローン
下限金利2.98%
上限金利2.98%
事務手数料(税別)-
融資金額最大1,000万円
個人利用
事業性資金利用-
おまとめ・借り換え利用-
融資スピード約1ヶ月
最長返済期間12ヶ月
申込み可能エリア全国

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンメリット

  • 上限金利が低金利であること
  • 銀行が提供する不動産担保ローンの信頼性
  • 事務手数料が無料

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンデメリット

  • 事業資金には利用できない
  • 借り換え、おまとめには利用できない
  • 担保は自宅の土地および建物にて第一順位の根抵当権
  • 自宅からローン残債を除いた評価額の範囲内でしか借りられない
  • ローンカード型の不動産担保ローン
  • 最高1000万円と低額の借入しかできない

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンおすすめポイント

concierge

最大のメリットは「上限金利が低金利であること」「メガバンクのみずほ銀行の提供する不動産担保ローンであること」の2点です。

みずほ銀行は、説明するまでもなく、日本3大メガバンクのひとつとして高い信頼性を有する銀行です。メガバンクが提供している不動産担保ローンとしての安心感は抜群です。

また、利用できる担保の条件が厳しい設定な分、金利は低金利設定で3.0%前後の金利が適用されます。数少ない低金利の不動産担保ローンと言っていいでしょう。

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンおすすめできないポイント

concierge

個人利用を前提としているため、事業性資金の利用はできませんし、借り換え、おまとめ利用も出いません。

また、担保は「自宅の土地および建物にて第一順位の根抵当権」で、借りられる金額も「自宅の評価額 - 住宅ローン残債」ですので、借入額も少額になりますし、「自宅の評価額 < 住宅ローン残債」の状態では借りられないことが最大のデメリットと言えるでしょう。

自宅の購入時から10年、20年経過していれば「自宅の評価額 > 住宅ローン残債」(アンダーろーん)の状態である可能性は高いのですが、住宅ローンの返済が進むと同時に物件価格も中古として価値が落ちていくため、「自宅の評価額 < 住宅ローン残債」(オーバーローン)の可能性も高く、利用できな方も多いのが現状です。

低金利な分、利用条件が厳しいのが大きなデメリットです。高額な借り入れにもおすすめできません。

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン金利

不動産担保ローンの中では上限金利はかなりの低金利設定です。変動金利で金利は半年ごとに見直されます。

下限金利2.98%
上限金利2.98%
金利タイプ変動金利

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン審査

上限金利が低金利で、融資条件が厳しいことからも、審査はかなり厳しいものと考えて良いでしょう。上限金利が低金利ということは、それだけ審査は厳しく見ているということですし、担保の限定の仕方を見ても、審査の難易度は高いことが推察されます。

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン融資可能額

不動産担保ローン融資可能額は100万円~1000万円です。不動産担保ローンの中では少額設定と言えます。

融資金額最低100万円
融資金額最大1,000万円
担保掛目最大-

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン事務手数料

事務手数料は無料です。みずほ銀行の不動産担保ローンはローンカード型のカードローンのような商品設計ですので事務手数料は無料になっています。

事務手数料(税別)-
解約違約金-

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン対象

個人利用
事業性資金利用-
おまとめ・借り換え利用-
不動産担保カードローン

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン融資スピード

融資実行までは1ヶ月程度の日数がかかるため、融資スピードはかなり遅い不動産担保ローンとなっています。

融資スピード約1ヶ月

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン担保・保証人

担保自宅の土地および建物にて第一順位の根抵当権
家族保有不動産の担保可否-
保証人原則不要

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン申込条件

必要書類

申込必要書類不動産の登記簿謄本/本人確認書類/収入証明書類/担保関係書類/ほか

申込可能年齢

申込み可能年齢満20歳以上満66歳未満

申込可能エリア

申込み可能エリア全国

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン返済方法

最長返済期間12ヶ月
遅延損害金-
返済方式残高リボルビング返済

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローンご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBで来店予約
  2. 【不動産担保ローン会社】 ご相談
  3. 【利用者】 申込
  4. 【不動産担保ローン会社】 審査
  5. 【不動産担保ローン会社】 審査結果の通知
  6. 【利用者】 ご契約
  7. 【不動産担保ローン会社】 ローンカードの郵送
  8. 【利用者】 ローンカードの受取
  9. 【利用者】 ローンカードで引き出し

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン口コミ・評判

みずほ銀行不動産担保ローン/みずほホームエクイティローン

8.2

金利の低さ

9.0/10

知名度や安心感

9.3/10

融資までのスピード

8.0/10

審査の通りやすさ

7.5/10

限度額の大きさ

7.0/10

良い点

  • 上限金利が低金利であること
  • 銀行が提供する不動産担保ローンの信頼性
  • 事務手数料が無料

悪い点

  • 事業資金には利用できない
  • 借り換え、おまとめには利用できない
  • 担保は自宅の土地および建物にて第一順位の根抵当権
  • ローンカード型の不動産担保ローン
  • 最高1000万円と低額の借入しかできない

おすすめの不動産担保ローンはこちら
不動産担保ローンおすすめ

不動産担保ローン人気ランキング
不動産担保ローンランキング

2 件の口コミ

  • 金利の低さ

    9.00

    知名度や安心感

    10.00

    融資までのスピード

    10.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    限度額の大きさ

    10.00

    総合評価
    9.8点/10点
    とても満足

    職種:自営業
    不動産担保ローン資金使途:借り換え
    不動産担保ローン利用額/限度額:500万円~600万円未満
    担保不動産の所有者:父母
    不動産担保ローン返済期間:5年~10年未満

    この不動産担保ローンを選んだ理由

    安心感
    来店不要
    紹介

    選択した不動産担保ローンを利用していて良かった点・満足しているところ

    良かった点は実家が田舎であり、又、両親とも高齢で移動が難しい状況でしたので、来店不要で何度もご説明に来て下さり、親身にお話をして下さった点です。\n理解力が乏しい私達に様々な資料をご紹介して下さり、又、節税としての事業資金の見直しの提案も多く、\n事業における細部の状況を具体性を持って評価して頂きました。\nただ、予想以上にローンの総額が低くなってしまい、逆に申し訳なかった部分もあります。\n不動産のリフォーム提案を踏まえて、それに係る事業費用の内訳の相談と共に、それに見合った返済計画と金額であった為か、\n現状において何もトラブル無く過ごせて満足しております。\n高齢の父母も当初は不動産を担保とする事に対して不安だったそうですが、今となっては安定した収入としての不動産運用に大満足しております。

    選択した不動産担保ローンを利用していて悪かった点・不満

    悪かった点としては、こちらの勉強不足により、不動産担保ローンのご説明を頂いても、理解できなかった事です。\n当時、まず不動産担保ローンの一般向け資料を渡された時に、レジュメという説明を受けて、両親共々、レジュメとはと、頭にはてなマークが浮く位でした。\n又、外注管理をお願いしていた不動産管理会社さんと税理士さんとのやり取りも、当方が具体的に理解が出来ておらず、\nその点についても、みずほ銀行担当者さんが仲介及び、説明までして下さり、余りにもこちらの知識の無さにご迷惑をお掛けしたなと悪かったと思います。\nただ少しみずほ銀行さんに対しての要望としては、出来れば担当者の方は変更しないで頂けると安心感が増すかなとは思います。\n

  • 金利の低さ

    9.00

    知名度や安心感

    9.00

    融資までのスピード

    10.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    限度額の大きさ

    10.00

    総合評価
    9.6点/10点
    とても満足

    職種:会社員・団体職員
    不動産担保ローン資金使途:借り換え
    不動産担保ローン利用額/限度額:700万円~800万円未満
    担保不動産の所有者:自分
    不動産担保ローン返済期間:20年~30年未満

    この不動産担保ローンを選んだ理由

    安心感

    選択した不動産担保ローンを利用していて良かった点・満足しているところ

    資産の分散兼ねて、配当金を寝かせておく予定で口座をもっていたが、その信用により、ローンを組めてよかったと思う。また、資産保有のために、信用があったので非常に話しやすかった。投資信託の担当者を通じたスムーズな話し合いもできて、金利も優遇をしてくれたので助かりました。その後、より良い金利のところもできました。ただ、銀行に信用を作るためには、給料振込であったり、何らかのものがないと難しいと思う。その点がいち早く理解を示したくれたので、非常に助かりました。前の金利で払っていくのとは、将来的は払いは、全く違うので、お得感があります。また、信用による借り入れなので、安心しています。銀行側も私個人としても満足しています。

    選択した不動産担保ローンを利用していて悪かった点・不満

    不動産そのものの価値は高くみていただいたものの、信用力が不足していたため、諸費用分を含めると、若干ですが借入希望額に届きませんでした。自己破産をしている見ですので、仕方がないかなと思っています。他は貸してくれなかったので、十分満足しています。

  • コメントを残す

    You have to agree to the comment policy.

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。